発表を終え、トロンハイムを去る2

てなことで無事発表を終え、土曜日夜に関係者を呼び、
Thank You Partyを行いました。
そろそろバカンスシーズンに入ってきている事、
発表の準備等で忙しく、みなに伝えるのが遅れたことなどにより、
参加者は少なめでしたが、逆に親密な会が持てたかなと思います。
(なぜかparty committee(幹事)に選ばれて、遂行した私としてはそう思います。)

それぞれが国の料理をつくり持ちよりました。
私は巻寿司とみそ汁。
ともに好評でした。
日本のだしの味は普遍的で世界的にも好評であると再確認。
b0109265_22412063.jpg
b0109265_22413613.jpg
b0109265_2241548.jpg

お腹がいっぱいになったところで、
各国の歌を披露したり、私はみんなに折り鶴を教えたりして、
盛り上がったところで、
ダンシングタイム。
今回3人のアフリカ人クラスメートの指導により
ウガンディアンダンス:リズム感
ガニアン:腰の動き
エチオピアン:下半身は動かさず、肩を動かす
のがポイントだという各種ダンスをマスターしたこと(?)をここに報告しておきたいと
思います。(なんのこっちゃ。)

あ〜たのしかったです。
この2年間、いろいろな国のいろいろな人と共に学び
私たちは非常にいい友人であったと再確認しました。
嫌な人なんて一人もいなかったし、本当に楽しかった。
何人かのクラスメートとは次に会う予定が決まっているけれど(主にアジア人)、
私以外の6人はみんな国に帰るので、
きっと一生会えない人もいるのかと思うと涙がとまりません。
いつかアフリカに行って、各国で活躍するみんなの姿が見たいです。
この2年間は私の人生にとって特別な2年間であって、
ともに学んだ事を一生忘れる事はないでしょう。
非常に彩り深く、得たものの多い2年間でした。

写真は(最近写真が表示されない不具合が多く発生中のようです。)
上(私と教授の奥さん)
中(各自作った料理を説明する)
下(みんなでウガンディアンダンス)
[PR]
by motokologic | 2007-06-13 22:43 | Daily life
<< 発表を終え、トロンハイムを去る3 発表を終え、トロンハイムを去る1 >>