Spicy Day, 19th Sep

b0109265_541384.jpg

9月19日は国連が制定した、スパイシーデーで辛い物を食べて汗をかくことが推賞されている日です。

というのは真っ赤な嘘ですが、9月19日が(私たちに取って)スパイシーデーであることは動かしがたい事実です。

本当の由来は、ちょうど一年前フィールドワークでインドに滞在中に、私とネパール人クラスメイト2人が、朝から晩までスパイシーな物なものにしかありつけず、それを食べ続け、あまりにも辛かったものだからスパイシーデーと名付けたことが始まりです。
なぜかきっちりと日にちまで覚えており、一年後の今年の9月19日は是非辛いものを料理して祝おうということで、明日の晩はスパイシーデーパーティーとなりました。
私が指揮をとり、今日授業後みなで買い物にくり出し、明日はクラスメイトそろって料理&食すということになりそうです。

授業が始まって1か月ほど。エキサイティングな初めと違い、授業のつまらなさも難しさも読み物の多さも、修士論文執筆準備に時間を割くことの難しさも見えてきた今日この頃。
ここは一つ景気良く、クラスメイトとの懇親をはかりたいところです。
[PR]
by motokologic | 2006-09-19 05:54 | Daily life
<< すぱいしーでー トロンハイムは、、、 >>