ノルウェー語授業



今週からノルウェー語の授業がはじまり今日が初日でした。
定員15人のところに対して、10人の生徒が集まって、
授業中に話す機会を持つにはまずまずの人数です。

生徒の出身国も国際色豊かで、
ポーランド 2人
ロシア、ドイツ、オーストリア、カナダ、イラン、ベトナム、そして日本がそれぞれ一人という構成になっています。先生もいままで担当したクラスの中でも一番国際色豊かだわといっていました。
ノルウェー人の先生はとてもポジティブな人で、明るく、「ノルウェー語なんて簡単よ!みんなすぐ話せるようになるわ!」といってました。ほんとかよ?と思うけど、それくらい言ってくれる先生の方がいいなあと思いました。

今日は初日、レベル1(初心者)のはずが、私を含めて結構ノルウェー語をある程度まで分かっている人も多く、一日で結構進みました。私にとってはよかったですが、本当に初めての人にはきつかったのでは、、。

今日学んだこと、
Jeg kommer fra Japan, men naar bor jeg i Trondheim.
ヤイ  コンメル  フラ  ヤーパン,  メン ノル  ボル ヤイ  イー  トロンヘイム
(私は日本出身で(すが)、今はトロンハイムに住んでいます。)
文法:場所、時の表現を文頭においた場合は、主語と動詞の語順入れ替わる。
ノルウェーに来る人覚えてねー。(ってみんなはトロンハイムに住んでないので、〜〜ヤーパンのとこまで!)

等々。まだまだ簡単ですか?
でも最近滞在一年がたったからか、がぜんノルウェー語が聞き取れるようになってきました。ここ最近は特に勉強もしてなかったので、慣れの問題がすごく大きいのだと思います。いくつかのフレーズは自然と口をついて出て来たりするのです。テレビ等でなんども聞いたからかな。
彼氏との電話もなるべくノルウェー語を話すように努め、今後は自然にノルウェー語会話(のみ?)にシフトしていくというのが今の私のもくろみです。みておれよ〜!

私が取っているコースは学校が無料のノルウェーでは珍しく、いくらかお金を払っているので、生徒の人はもうずでに仕事が見つかってこっちに来た人とか、語学さえできれば仕事が出来るといった人が多いようです。
ロシア人の女の子は歯医者さんで、ノルウェー語習得すれば就職できるわ〜と、ほかのノルウェー語クラスと掛け持っていたり、
ポーランド人の女の子はアイススケートのコーチとして赴任していたり、結構面白い職業の人が多く、興味深いです。
私もこっちで就職先をゲットするために、がんばるで〜。
やたらと意欲に燃える週の始まり月曜日。ええこっちゃ。
[PR]
by motokologic | 2006-09-12 05:34 | Daily life
<< トロンハイムは、、、 都市計画と政治 >>