ピンセ


今週末はピンセというキリスト教関係行事(復活祭の40日後にキリストが天に昇ったとされる日)で、次の月曜日も休日。そしてその間お店は全部閉まります。
それを知らなかった私は、昨日やたらどこの店も夕方4時に閉まるよな〜変だな〜
と思いつつスーパーに行きそびれ、食料品が買えず困っていたのでした。

日本だと、コンビニは24時間あいているし、スーパーも毎日遅くまであいているし、便利ですよね。ノルウェーは私の知る限り、普通の小売店の服屋等は平日10時〜5時、土曜は10時(11時)〜2時といったかんじで開いていて、それ以外は閉まります。もちろん店によって少しずつ違うし、ショッピングセンターのような施設に入っているお店は夜の9時まで開いている店もあります。スーパーマーケットは朝9時ころから、夜9時10時まで開いている店も多いですが、平日の夜8時以降、週末の6時以降はビールすらスーパーでは買えなくなります。ワインやスピリット等のアルコール分が高いお酒はもともとスーパーでは買えず、ワイン(アルコール)専売店で買うことになるのですが、このお店も6時頃には閉まります(店により多少差あり)。もちろんパブやレストランに行けば、夜中までお酒は飲めますよ。高いですけどね。

不便だーと文句をいっていると、でもこういう風に決まっているから、みんなが日曜祝日に休みを取れ、家族とも共に過ごせるんじゃないのと言われ、まあそうだよな、権利を得るためには、不便等の我慢も必要ってことでしょうか。
[PR]
by motokologic | 2006-06-04 20:48 | About Norway
<< テレビ番組 パタン・ランゲージ/C.アレグ... >>