ノルウェーの建築士制度について


日本でもみなさん建築士試験の勉強にはげんでおられる時期でしょう。
私も来年受けたいと思ってるんだが、修士論文書く時期と重なるので、
勉強が間に合うか不安です。てなことで、少しでも今から勉強しようと問題集等はこっちにも
持って来て、たまに気が向いた時に勉強しています。

法規と構造がむずいな〜。特に構造ちんぷんかんぷんだよ。理解したことも忘れるもんだね。
詰め込み教育(いや、自分でそうしたんだから、詰め込み学習か。。)の弊害だ!

で、題目についてですが、こちらで建築家としてしてやっていくには、やっぱ資格とかのチェックはかかせねえってことで、調べたら、ノルウェーには特に建築士資格はないそうです。
なんのこっちゃ。道理で建築関係のノルウェー人にきいても的の得ない回答が帰ってくるばかりなのか。
そうなると、建築許可とかは誰の責任のもとだすんだろうね。謎です。

日本だと一級は建築関係の大学卒業(4年)+2年の実務(大学院含む)だけど(もしくは2級をとってから4年の実務)、
ノルウェーは建築学科は5年制で、卒業すると彼等はCivil arkitekt として認められます。
その 'Civil'ってのが、わけのわからない肩書きで、
っていうのも、こちらはEngineer(工学部)も大学では5年制なのですが、専門学校等の3年課程
と区別するために、彼等は卒業すればCivil Engineerとして認められます。

それとおなじのりで、建築も5年制卒業したら、CivilがついたArkitektになるらしい。だから3年制だとただのArkitektなんだけど、でもそれも英語だと建築家ですから、なんともややこしい。

こっちにいると、日本で建築で学位を取ったというと、じゃあ建築家なのねってことにされるけど、
いや日本は資格制度があるからまだそうじゃなくって〜っと
なんともややこしいのですね。
私もはやく建築士になって、ノルウェーでも教育受けててたらCivil Arkitektと名乗っても良いと思うので、堂々とわたくし建築家ですねんといってみたいもんですね。
まあ、あせらずいっぽいっぽがんばろう。

ちなみに、ノルウェーでは5年で修士になれるわけで、イタリアでもそうだったけど、
インドでは建築は5年で学士らしいよ。国によってかなり違うね。
イギリスは日本と同じように建築士試験があるしね。
ま、個人的には建築士試験はあっていいんじゃないかと思うけど。

追記:
たぶんノルウェーでも建築士資格はあるんだと思う。建築士資格試験がないというべきなんだろうな。これからもっと詳しく調べてなくちゃね。
[PR]
by motokologic | 2006-05-31 19:06 | Architecture
<< a+u 426 06:03 ... 気候 >>